発表会まで1週間きったぞっ

年長クラスさんのグループ課題は、ざっくりにいえば、3拍子の「表現」ですが、その時に何の曲にしようかなぁと考えて、ひとつは今年生きていれば250歳(!)のベートーヴェンの「メヌエット」と、もうひとつはチャイコフスキーの「ママ」。

これを選んだ時、作品のタイトルを言わずして、アップテンポの曲とこの曲と二つ弾いて、「さて、どちらがママという曲でしょう。」と子どもたちに聞いたらば、誰もこれを選ばなかったという(笑)。。

今のお母さんたちは忙しいからね~(^^;

私は、こういう小品が大好きで、これもまた「子どものためのアルバム 作品番号39」より選んだのです。シンプルなのに、旋律も響きも豊かでホッとする。。

  • そして、私は、連弾、これをかぶって出るのだ。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です